エンパブリックでは、「思いのある誰もが動き出せ、新しい仕事を生み出せる社会」に向かって、仕事づくり、場づくりのノウハウを共に広げていくスタッフを募集しています。

1.インターンシップ

大学生のインターンシップを受け入れています。
意欲ある学生の参加をお待ちしています。
下記を踏まえて、ご関心ある方は、問い合わせフォームからご連絡ください。

《対象者》 地域活性化、地域起業・コミュニティ活動、地方公務員に関心のある大学生・院生
《期間・時間》 3か月~6か月間。 1週間2回10時間以上の参加が可能な人。
《業務内容》
・ 根津スタジオや行政との協働プロジェクトワークショップの企画・運営補助、記録・レポート
・サイト更新、事務所業務の補助など
・エンパブリックの実施する講座、プログラムに参加できます。
代表と2週間に1回の面談
《給与》
・基本的に無給。条件の詳細は面談で決定します。

《申し込み方法》

  1. お問合せフォームより、氏名、学部・学年、「インターンシップ希望」と書いてご連絡ください。
  2. 申し込みに対して、スタッフから連絡をします。履歴書、志望動機書(なぜ応募するのか、何を学びたいのか)を、A4 2枚程度でまとめて提出してください
  3. スタッフまたは代表との面談を行います。
  4. 実際に4時間×2回の現場体験をしてから、再度、代表と面談し、最終決定をします。

 

2.社員募集

エンパブリックの第2創業期を共につくり、社会に役立つ事業を成長させることで、自分の収入も増やしていきたいと考える人を募集しています。

業務内容

・場づくり、仕事づくりのリソース&キュレーション:メディア「ばづくーる」の開発・運営
・地域や組織の学びあいの場におけるファシリテーター&運営補助

勤務条件

・週5日勤務(10:00~18:00) イベント、講座などで土日、夜間の出勤があります。
・月給16万円~35万円(税込み)、社会保険加入、交通費補助

採用について

・関心ある方は、お問合せフォームからご連絡ください。
・エンパブリックの主催する講座、イベントなどへの参加経験、レポートなどの執筆力、
小さな会社での仕事への対応力がある方がのぞましいと考えています。

3.対話、ワークショップなどの運営・ファシリテーションの補助者

エンパブリックが行うイベント、対話、ワークショップの運営をお手伝いいただける方を募集しています。
講座の運営ノウハウを学べると共に、スタジオ運営、行政・企業との業務の経験もつむことができます。
担当業務、スキルに応じて謝金をお支払いいたします。

お問合せフォームからご連絡いただければ、イベントなどで必要な時にご連絡いたします。