エントリー - empublic事務局

【2015/11/27】「パブリック」を語ろう! ~ コミュニティと公共の間を考える

いま、「パブリック」「公共」という言葉は揺れています。   「パブリック」「公共」というと縁遠い感じもしますが、公共施設、公共空間、公共放送、公教育など日常の中で「公共」とつくものを、私たちはよく利用しています […]

【2015/11/2から】あらかわヘルシータウンクリエイティ部 ~地域づくりと予防・健康づくりが一つになった街にしよう!

荒川区町屋で、専門家と地域住民が「健康な街」を具体的に語り合い、アクションを起こすプログラムが始まります! これまでの地域医療、在宅医療・介護は、地域で提供する医療、在宅の方への医療・介護の提供を意味しており、あくまでも […]

【2015/10/14】体験&縁パブ 「リフレクション」の可能性を体感しよう!

カードを使ってリフレクションを体験し、 リフレクションを使った場作りの可能性を考えませんか?   いま、企業・地域活動・教育などの分野でリフレクションの重要性が見直されています。 リフレクションは、振り返り、内 […]

縁パブ「共に食べる場って、どうして楽しいの?」開催レポート(8/27)

共に食べる場は、ちょっとしたことでも役割になる。 役割が多様だから、心地よい居場所が生まれるのではないか? 「共に食べる場」の楽しさについて、対話が深まりました!   2015年8月27日(木)に開催の縁パブ「 […]