会社名株式会社エンパブリック (empublic Ltd.)
所在地〒113-0032 東京都文京区弥生2丁目12-3 2階(事務所)・3階(根津スタジオ)
連絡先電話:03-6303-3195 / FAX:03-6801-6363 (受付時間 10:00~18:00 ※土日祝・休業日除く)
代表メールinfo@empublic.jp
設立日2008年5月2日
資本金400万円
代表取締役広石 拓司
取締役淵上 周平
従業員数5名 (うち専従スタッフ 4名) ※2016年1月時点

Corporate Logo    empublic_s2

エンパブリックの設立について

一人ひとりの中に、一つひとつの会社や組織の中に、社会と世界をもっと豊かにしていける知恵や経験、様々な資源が眠っています。

それを自分の中だけに閉じ込めておくのではなく、ちょっと公にシフトさせ、持ち寄ることで、私自身と公に新しい価値を生み出していく。その仕組みと場をデザインし、“持ち寄り”を効果的にファシリテートし、担い手・参画者のステップ・アップを応援するために、2008年5月、株式会社エンパブリックは誕生しました。

「エンパブリック(empublic)」とは、プライベートで持っている思いや知恵や資源を、少しパブリック化(表に出す)して、分かちあったり、持ち寄ったりすることで、人々のライフスタイルをシフトすることを意味した造語です。

講師担当スタッフ紹介

(名前のクリックで詳細プロフィールを表示します)

広石 拓司

広石 拓司

代表取締役

東京大学大学院薬学系修士課程修了。シンクタンク勤務後、2001年よりNPO法人ETIC.において社会起業家の育成に携わる。 2008年株式会社エンパブリックを創業。慶應義塾大学総合政策学部、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科などの非常勤講師も務める。

矢部 純代

矢部 純代

プロジェクト・コーディネーター/リケジョ・プロジェクト

早稲田大学大学院理工学研究科修了。シンクタンク勤務後、外資系マーケティング企業にてフリーのモデレーター、ライター等を経て、2008年創業よりエンパブリックに関わる。講談社Rikejoプロジェクト・文京区新たな公共プロジェクト担当。