私の仕事とSDGsの関係を考えよう!~私の仕事の価値再発見!

8/5 に「私の仕事とSDGsの関係を考えよう!~私の仕事の価値再発見! 」を開催しました。

SDGs は、最近色々な場面で、聞くようになりましたが、自分とは関係ないもの、CSR的なものという認識が、まだまだされているように思います。
今回のワークショップは、SDGsの貢献といった視点から自分たちの活動や仕事を考え、その価値を再発見しようというものです。
自分との仕事の関連というと、なんとなく自分の仕事の関連領域だけで考えてしまいがちですが、改めて17のゴールを理解した上で紐づけを考えてみると、思っている以上に、様々なゴールに貢献していることが発見できました。また、そこから、貢献度を上げるということから、次を考えると、今、自分がやるべき具体的なことが見えてきました。

「水素エネルギーの普及」は、「環境・エネルギー問題」だけに関係していると考えがちですが、「水をエネルギーにするということは、資源でのもめごとが起こらないといういいことがあるんだよね。」「それって、平和に貢献していますよ!」
このように、参加者同士の話し合いから、新たな価値を発見がありました。

皆さん、ワークを通じて、自分たちの仕事や活動を視座高くみて、その価値を考えていただけたように思われます。

自身の仕事とSDGSの関連や貢献価値がわかっていくと、自分ごととしてSDGSを考える人が増え、よりSDGS達成へ進むことができるのではないでしょうか。

次回は、秋ごろに開催を予定しています。

【参加者の声】
・会社でSDGS との関連を考えようというように言われていたので参加しました。医療系の研究開発職なので、「3の医療・福祉」くらいにしか貢献できないと思っていましたが、色々と関係していることがわかりました。まずは、今自分の取り組んでいる仕事をしっかりやることが貢献につながるとわかりました。
・SDGsには、17のゴールやらターゲットがたくさんあるので、わかりにくいと思っていました。改めてじっくりと見直すと、思っていた環境以外にも、自分に関係しているゴールが多いことがわかりました。SDGsをNPOの活動に活かせればと思います。
・寄付をすることが企業にどのようなメリットがあるかを考えていたが、SDGSとの関係から、企業にも寄付に参画してもらえるメリットを出せるのではないかと思いました。

10月からは「ゼミ:サステナビリティ&ビジネス ~SDGs時代の事業構想力を身に着ける(全5回)」もスタートします。SDGsと事業を考えることで、2020年代のビジネスのあり方を考えていきます。
詳細はこちら

開催情報

私の仕事とSDGsの関係を考えよう!~私の仕事の価値再発見!
■日時:2017年8月5日
■プログラム:http://empublic.jp/7324
■場所:根津スタジオ